参創ハウテックのリフォーム/東京都文京区の家づくり工務店

ホームリフォームのご提案 > 夏は涼しく冬は暖かく(温熱リフォーム)

リフォームのご提案

夏は涼しく冬は暖かく(温熱リフォーム)

夏は涼しく冬は暖かく(温熱リフォーム)

年間を通じて四季折々の季節感を楽しみながら、快適な暮らしができる住まいが理想的です。
太陽光の取り込み方を日射の角度を計算しながらシュミレーションしたり、風の通り道を考えて窓やドア、間仕切りの位置を改善したり。
また、断熱性を向上させることで、夏は涼しく冬は暖かく過ごすことができ、冷暖房にかかる光熱費も節約できるようになります。
温熱環境のご提案は参創ハウテックの得意とするところですので、安心してご相談下さい。

事例1

事例1
憩いの場であるリビング&キッチンは過ごす時間が長いことから、温水式床暖房を入れましたので、冬も暖かく過ごすことができるようになりました。
また、マンション暮らしでは何かと気を遣う「音の問題」。防音置床にして階下にも配慮しています。
詳細はこちら

事例2

事例2
梁も入れ替えた戸建のスケルトンリフォーム。躯体のみにした状態で構造計算し、「魔法瓶のように建物を包みこむ」という観点から外張り断熱を施しましたので、施工前とは冬の暖かさと夏の涼しさが格段に変わりました。
またエアコン等の空調を使用せず、温水還流式の冷暖房設備を設置しましたので、自然な温度調整ができ、心地よい温度で快適に暮らせます。
詳細はこちら

リフォームの技

リフォームの技1

温水還流式の除湿型放射冷暖房設備。放射による温度調節なので、自然を取り込んだような体に優しい涼しさと暖かさをつくります。寝室に設置すれば熱帯夜も穏やかに眠れます。

リフォームの技2

「頂側窓」を設置した例。天井に近い垂直面などに取り付けられる窓のことで、この窓から風や光を効果的に採り込み、快適な室内環境を作ります。

リフォームのご提案 トップページ